斑尾・飯山で人気の高いホテル・旅館を、人気ランキング順に紹介しています。

 

1位

アルプバッハ

アルプバッハ

木立の中に佇む、メルヘンチックなチロル調の館。 山小屋をイメージした館内には、アンティークの家具をセンス良く配置。 木漏れ日のテラスでくつろぎながら、小鳥の鳴き声や木々のざわめきに耳を傾けては?

最安値 ¥6,000/人(¥12,000)〜

詳細はこちら
2位

フォックスアレー

フォックスアレー

静かな環境に位置するレンガ造りの洋館は、クラシカルな大人の雰囲気。 館内には6タイプのお部屋を用意、中でもスーペリアとLツインの特別室がカップルから人気☆ ブナ林や斑尾山の美しい緑を感じながら、高原散策や各種アクティビティを体験してみては?

最安値 ¥6,000/人(¥12,000)〜

詳細はこちら    
3位

斑尾高原ホテル

斑尾高原ホテル

斑尾高原の美しい風景と、雄大な山々を客室から一望。 敷地内から湧き出す自家源泉は、満天の星空が楽しめる露天風呂で。 楽しいアクティビティを満喫した後は、約30種のメニューが揃うバイキングでお腹も満足!

最安値 ¥4,500/人(¥9,000)〜

詳細はこちら    
4位

ログキャビン メルクマール

ログキャビン メルクマール

斑尾高原スキー場まで車で1分。長期滞在におすすめの本格ログコテージで、別荘のオーナー気分に!? ロフト付きの室内には、冷蔵庫や電子レンジ、ホットプレート、あったか羽毛布団などを完備。 食材を持ち込んで、みんなでワイワイ作るのも楽しそう。誰にも気兼ねせず、親しい仲間だけで過ごせるのも魅力。

最安値 ¥6,500/人(¥13,000)〜

詳細はこちら    
5位

四季彩の宿 かのえ

四季彩の宿 かのえ

人里離れた田舎の温泉、周りは田んぼと畑に囲まれて。 信州の味コンクールで最優秀賞に選ばれた宿は、家族で作るコシヒカリと野菜をたっぷり使用。 アットホームな雰囲気と温かなおもてなしが、気持ちをホッと和ませてくれそう。

最安値 ¥7,000/人(¥14,000)〜
【温泉・戸狩温泉】

詳細はこちら    
6位

ファミリーロッジどんぐり村

ファミリーロッジどんぐり村

標高1000m、斑尾高原の森に点在する貸し別荘タイプのファミリーロッジ。 各ロッジともロフト付きで、ペットとの宿泊もOK!敷地内には貸切家族風呂も。 夕食の炭火焼き・しゃぶしゃぶは、各地から厳選食材を調達。特にりんごで育った信州牛ロースは絶品!

最安値 ¥10,500/人(¥21,000)〜

詳細はこちら    
7位

ピクニック コテージ

ピクニック コテージ

斑尾高原スキー場まで車で1分、木の温もりあふれるロフト付きコテージ。 バス・トイレ・キッチン、それに冷蔵庫や電子レンジ・調理器具、テレビまで揃ってとっても快適♪ 「高原ステイをたっぷり楽しみたい」、そんな長期滞在者には特におすすめ!

最安値 ¥5,250/人(¥10,500)〜

詳細はこちら    
8位

御宿 飯山館

御宿 飯山館

どこか懐かしさを感じさせる、昭和レトロな宿で信州ならではの自然体験を。 オーナーが自らガイドしてくれる「大人の休日、森林散策ツアー」は、一人旅・家族旅行に最適。 真心のこもった料理の数々は、ボリュームもたっぷりで口コミでも好評!

最安値 ¥5,000/人(¥10,000)〜

詳細はこちら    
9位

ホテル シルクイン 斑尾

ホテル シルクイン 斑尾

眼下には深い森、遠方には志賀や菅平の山々を望む、絶好のロケーションに位置するホテル。 サウナ付き大浴場やバス・トイレ付きの快適な客室で、高原のリゾート気分を満喫☆ 館内には居酒屋やパブなど充実の施設を完備。デイタイムは各種スポーツを楽しんで。

最安値 ¥8,000/人(¥16,000)〜
【温泉・倉本温泉】

詳細はこちら    
10位

ホテルノーブル飯山

ホテルノーブル飯山

豊かな自然に伝統と文化が溶け込み、情緒豊かな雰囲気を醸し出す奥信濃・飯山。 野沢温泉や斑尾高原、戸狩、木島平へのスキー&観光の拠点にも便利なロケーション。 価格重視派も納得のリーズナブルなホテルは、レジャーだけでなくビジネス利用にも最適☆

最安値 ¥3,800/人(¥7,600)〜

詳細はこちら    

※表記している最安値の料金は、宿泊時期や曜日によって異なる場合があります。